水星逆行に気をつけろ!?【パワーストーンと自分探しの不思議な旅Vol.1】

**-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥--‥-**

 【パワーストーンと自分探しの不思議な旅Vol.1】 2008_06_26
                  ☆パワーストーンとの出会い
                           http://m-stones.net/

**-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥--‥-**                     
こんにちは!パワーストーンに出会うことで変わっていく人生。
今日から主人公の自分探しの旅が始まります。
主人公はもしかするとあなたかもしれません。
            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇◆ パワーストーンとの出会い◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幼少期、祖母との思い出がたくさんある。
祖母は、私によく石の力の話をしてくれた。その思い出は、いまでも私を助けてくれる。
私が、母にしかられ落ち込んでいるとき、友人と喧嘩して悩んだとき、ころんで怪我を
したとき、好きな人ができたとき、試験ができなかったとき、いろいろなときに祖母は、
石の話をしてくれた。

祖母は、数年前に他界。
私はもう二十二歳、祖母がいなくなって寂しいし、相談にものってもらえないが、
この昔のことをよく思い出す。
祖母は、石を持っていたわけでもなくまたその書籍を持っていたわけでもないのだが、
石については非常に詳しいようだった。
もちろん、石が好きだったとは思うが、どこで誰から教えられたのかのかもわからないが、
このような石の力について、よく話をしてくれたものである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇◆ 今日のパワーストーン オパール―Opal◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オパールは、オーストラリアやメキシコなどが原産です。
10月の誕生石にもなっている人気の高い石なのです!ミルク色に全体的に虹色にかかって
いて綺麗な石なので女性に人気です。色が違うプレシャスオパールや、ファイアオパール、
ブラックオパールもあります。物の成分量のちょっとした違いがこのような美しい色の
演出をしてくれます。
潜晶質で珪酸を主成分とする石です。

1200年頃の古い時代メキシコのアステカ族による宗教儀式で世界で初めて用いられた石
ともいわれている何かすごいパワーを感じさせてくれます。
オパールの石言葉は、希望、無邪気、潔白です。この言葉に引かれてオパールを持ち続ける
かたも多いです。
オパールは、現状を変えたい、転職したい、ロマンスを求めたい、性格を直したい、短所や
悪いところを変えたいという、「変えたい願望」を望むかたに非常に効果がある石と
いわれています。
恋愛、仕事、金運、健康などの面で変化を求めているかたにお勧めです。

◆◆◆編集後記◆◆◆
今日は東京は梅雨の季節にふさわしく?雨空です。
この季節ならではのアジサイを毎日見るのをひそかな楽しみにしています!

ところで皆さん、『水星逆行』ってご存知ですか?
1年に3回ないしは4回水星が逆行するらしく、それが先週の6月19日でひとまず終った
そうです。

水星逆行中は通信機器やコミュニケーション面、交通機関でアクシデントが起きやすいと
いわれていて、私も知らなかったのですが、アメリカではニュースなどでも取り上げられて
『水星が逆行しますので、データはバックアップを取ったり、連絡はいつもよりみつに取る
ようにしましょう~』などとアドバイスがあるそうです。(←びっびっくりですよね?
アメリカ人の友人とSKYPEで話しました)

この水星逆行、やっかいなことも起きるらしいですが、良いこともあるそうです。

例えば普段連絡が取れなかった友人がひょっこり連絡してきたりとか。
ちなみに私は今上げた良いことも悪いことも全部ありました~(^_^)

すでに今回の逆行は終っていますが、前後1週間くらいは油断はしない方がよいらしいです(;^_^A

**-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥--‥-**

【パワーストーンと自分探しの不思議な旅】
  発行者:M-Stones http://m-stones.net/

**-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥-‥--‥-*-‥-‥--‥-**

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 水星逆行に気をつけろ!?【パワーストーンと自分探しの不思議な旅Vol.1】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://m-stones.net/mtos2/mt-tb.cgi/68